よくあるトラブル

開封すると、商品に汚れや傷があった

購入先に交換、返品が可能か問い合わせします。
問い合わせ時に、汚れや傷部分の写真を添付して、説明するとわかりやすくなります。
説明テキストは、日本語で作成後、Googleなどの翻訳サービスを使用して、翻訳されたテキストを使用しましょう。
購入前に交換、返品が可能か確認しておくことをおすすめいたします。

購入前の注意点

日本対応か確認する

購入ショップは、Ship To JAPAN(シップトゥジャパン)日本配送可能かを確認しましょう。

関税込み価格なのか、込みでないのか確認する

購入前に、確認しておきましょう。商品配送時に、関税がプラスでかかってくる場合があります。
そうなると、日本での販売時に、利益が少なくなることにもなります。

クレジットカードに注意する

海外では、JCBのクレジットカードが使えません。
日本輸入販売協会では、VISA、アメックスをおすすめしております。

購入を確定する前に、個数を確認する

海外ショップは、日本ではみなれない英語などが多く、誤操作を起こしがちです。
誤って、同じ商品を2個カートに入れてしまうこともあります。
購入前に、しっかりと確認しましょう。

住所は後ろから書く

例)
大阪府大阪市北区○○町1-18 マンション 101

101 manshon 18-1 ○○cho kita-ku osaka-city

購入後の注意点

ショップから購入の連絡がこない時は

メールアドレスの入力を間違えている場合があります。
確認してみましょう。
それでも、連絡がこない場合は、問い合わせしてみましょう。

メールは同機させましょう

パソコン、スマホどちらからでも、登録したメールアドレスのメールを見れるようにしておきましょう。

クレジットカードの明細は見れるように

始めての購入や、初めて使用するショップでの購入は、不安があるかと思います。
決済に間違いがないか、確認できるようにしておきましょう。